氷の池

須坂市で一番有名な公園、臥竜公園に行ってきました。
臥竜公園には、竜ヶ池という池があるのですが、この寒さで池一面が凍ってました!

竜ヶ池1

竜ヶ池2

こちらの臥竜公園には、池の周りを囲むように桜の木があります。
『さくら名所100選』にも選ばれており、春には多くの人で賑わいます。
2013年春の臥竜公園↓
竜ヶ池3

寒い日が続いており、春が待ち遠しいです。

本日のティータイム

信州須坂のお茶の時間に登場するお茶うけといえば、こちら!

野沢菜

野沢菜漬けです。

知り合いから自家製の野沢菜漬けをいただいたので、早速いただきました。
野沢菜の漬け方は、各家庭で様々。
昆布や唐辛子と一緒に漬けると旨味UPです。
お茶も会話も進みます♪

お店でも購入することもできますが、やはり手作りの野沢菜漬けは最高!

須坂の郷土食「にらせんべい」

須坂市民のソウルフードと言っても過言では無いのが「にらせんべい」。

にらせんべい1

これが「にらせんべい」。
見た目は「チヂミ」のようですよね。
堅くないおせんべい!?と、全国ネットの番組で取り上げられたこともあります。

材料はこちら!
にらせんべい2

にら、小麦粉、水、牛乳、卵、砂糖、味噌です。

これらを混ぜて、フライパンやホットプレートで焼きます。
ソースなどの調味料をかけて食べるのではなく、味噌・砂糖を生地に混ぜているので、焼きあがったらそのまま食べられます。
お味噌を入れるのがポイントかもしれません。

にらは、中国西部が原産で日本には古くから入ってきていて古事記にも登場しています。
栄養成分は豊富で、にらの臭いの成分はビタミンB1の吸収を高め、その他カロテン、ビタミンB1、B2、C、E等も多くあります。
身体を温める効果もあり、免疫力を高めデトックス効果もあり女性にとってありがたい食材です。

こんなニラを使用した「にらせんべい」です。
ちょっと小腹が空いた時のおやつに…作ってみてはいかがですか?

レシピはこちらからご覧いただけます(PDF)
http://www.suzaka.ne.jp/umaimon/pdf/2010.pdf

りんごのむき方

皆さんはどんな風にりんごをむいて食べますか?

りんごのむき方ってワンパターンになってしまいますよね。
たまにはちょっと違うむき方をしてみてはいかがですか?

定番のウサギちゃん♪
簡単そうで、結構難しいんです。
普通の爪楊枝に、マスキングテープを貼ってみました。ちょっとパーティーっぽくなりました!
りんご1

こんな切り方もあるんですよ。
難しそうに見えて、意外と簡単に切れます。
見た目も華やかですし、食べやすいんですよ。
りんご2

すぐに食べないと変色してしまいますので、素早く切って、美味しくいただきましょう!

信州須坂のイルミネーション

まもなくクリスマス☆
須坂も、クリスマスイルミネーションで盛り上がっています!!

1216_1

須坂アートパークという、恋人の聖地にも認定されているデートスポットがあります。
その須坂アートパークで、須坂アートパークイルミネーションフォレスト2013が開催されています。

メインは、30mの光のタワー。
恋人の聖地ということで、ハートのイルミネーションもたくさんあります。

先日ご紹介した「須坂の農キャラ」たちもイルミネーションに☆

1216_2

須坂市動物園の人気者カピバラたちも居ますよ!

1216_3

カップルでも家族でも楽しめるイルミネーションスポットです。
クリスマス12月25日まで開催しています。

須坂アートパークイルミネーションフォレスト2013

雪景色

夜寝ている間に静かに雪が降り、朝起きると雪が積もっていた。
ということはよくあることなのですが、まさに今朝はその状態でした。

1215

まだ雪かきの必要もないので、序の口の積雪です。
でもやはり寒いです~

1215_1

須坂のゆるキャラ!?農キャラ

須坂市役所の農林課さんへお邪魔しました。

農キャラ2

農林課さんで、手作りの「農キャラ」シールを無料配布していました。
誰でも気軽にもらうことができるんですよ。

農キャラ3

農キャラというのは、須坂の農産物などをキャラクター化したもの。
須坂の農産物PRをしているキャラクターたちです。

八町きゅうりの「八町きゅりお」さん
ナガノパープルの「ナガパー子」さん
プルーンの「プル子」さん、などなど。

ぜひ、お気に入りのキャラクターを見つけてみてくださいね♪

農キャラ1

須坂の農キャラ(須坂市役所)